新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
今日の乗鞍 [ 投稿者:小林平康 | 2017/07/02(Sun) 12:23 | No.4223 ]
皆さん、今日は雨がほとんど降らず風とガスだけになりました。

朝まで雨が降ったり止んだりでしたが、午前中はガスだけ気になった程度です。

ただし、雪面は超ハードになりました。
昨日もあったアイスホールがあちらこちらにあり、しかも大きいのです。
エッジの甘いスキーは撥ね飛ばされています。
シャープなエッジでカービングする人は安定した滑りをしていました。

現在、バスの中で昼寝、参加者の皆さん午後も頑張りましょう。


小林平康

乗鞍キャンプ初日集合写真 [ 投稿者:がま | 2017/07/02(Sun) 06:32 | No.4222 ]
初日、大荒れの中、山田さんに撮影いただきました。
山田さんありがとうございました。

乗鞍キャンプ開始 [ 投稿者:小林平康 | 2017/07/01(Sat) 16:55 | No.4219 ]
皆さん、西日本を中心に雨が降っていますが、ここ乗鞍も終日雨でした。


今日から始まった乗鞍キャンプ、朝から雨が降り風も強く月山に続いて暴風雨とガスの初日です。
午前中に沢山滑って12時30分ごろに終了し、バスの中で昼食をとり下山してきました。

多い人で13本前後、少ない人でも10本前後の滑走でした。

今年の乗鞍のコンデションは最強です(笑い)
風と雨で出来た縦ミゾが深く、風で表面の雪が溶けて浮き出したのがアイスホール(氷の塊)です。

皆さんでデラパージュでコース作りからスタート。
ガスも強いのでショートターンに切り替え。
両スキーの同調。
アンギュレーションの確立が今日のテーマとなりました。

コンデションが悪いほど両スキーの同調とアンギュレーションが一番安全でしかも安定した滑りになります。

毎年、上り下りの乗鞍で上手くなります。
同じことを徹底的に繰り返し、自分の感覚を変えると自分に合った一番良いバランスを身につけるからでしょう。


写真にあるように今年の乗鞍は雪が多く、道路の横から雪渓が始まっています。


小林平康

Re: 乗鞍キャンプ開始 [ 投稿者:小林平康 | 2017/07/01(Sat) 17:00 | No.4220 ]
昨年は雪不足で道路から200mほど上がった所から雪渓でしたが、ほぼ同じ位置がほんの少ししか岩が出ているだけです。

この周りには縦ミゾがあり、滑るコースは出来るだけ縦ミゾが少ない場所を選んでいます。
縦ミゾの深いところは50cmほどの段差が出来ていてまともな滑りになりません。
でも、ここを攻略できたらどんなコンデションでも通用する滑りを手に入れられます。

Re: 乗鞍キャンプ開始 [ 投稿者:小林平康 | 2017/07/01(Sat) 17:03 | No.4221 ]
雪の多さを物語る光景が最後のカーブに残っている雪の壁です。

高さはおよそ5mくらいでしょうか、この時期としては以上に高い壁です。

乗鞍キャンプのお知らせ [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/15(Thu) 09:03 | No.4216 ]
皆さん、来月に始まる乗鞍キャンプについてです。


今年は乗鞍岳も雪が豊富で2014・15年以上の積雪量です。
昨年は雪渓まで岩場を歩いていましたが、先週は道路の脇まで雪があるようです。

滑る場所も雪が多いせいかコンデションが良さそうです。
あとは天気次第ですね。

空き状況は、No1、No2ともあと2〜3人となっております。
ご希望の方はご連絡ください。


小林平康

最終日は終日でした [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/11(Sun) 23:07 | No.4210 ]
皆さん、今日で月山キャンプが終了しました。


朝は風とガスの中、スローショートターンからスタートです。
Tバーで午前中いっぱいショートターン、徹底してテーマを決めて10数本滑るとポジションや回転弧が変わる人がいました。

午後はリフトを利用して撮影です。
斜面変化で飛び出したところをパチリ。



昨日は午前中で終了していました。
雨が上がって風が凄い中、Tバーで集中して12本ほど滑ったところでアラレと豪雨となり中止。
少し休むつもりがカミナリがきて退散でした。



今日で月山キャンプは終了です。
参加者の皆さん、参加有難うございました。
今年は天気が悪いため満足度が低かったと思います。
でも、角付け2倍やアンギュレーションで滑りに変化があった人がいました。
ぜひ、この機会をチャンスにスキーの楽しみを増やしてください。


月山キャンプでも沢山の方の協力がありました。
ロッジやつなみさん、山小屋なんですが綺麗な環境で気持ちよく過ごすことが出来ました。
月山スキー場の皆さん、リフト乗り場や降り場に雪を運んでスキーを付けたまま滑ることが出来たのは大変助かりました。
Tバーのツルさん、小原さん有難うございます。
今年は天候の関係でTバーの管理は大変だったと思います。
それでもいつも暖かく迎えてくれ月山の魅力の一つです。


これで月山キャンプを終了します。

来月は乗鞍キャンプです。
まだ空きはありますが早いほうが良いでしょう。


小林平康

Re: 最終日は終日でした [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/11(Sun) 23:12 | No.4211 ]
超急斜面に飛び込むとちょっとしたスリルです。

そこで深いエッジング。

滑りの醍醐味、複雑な体の動きとダイナミックなスキーの動きが見られます。

スキーヤーはダブルEさんの一人。

Re: 最終日は終日でした [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/11(Sun) 23:15 | No.4212 ]
ダブルEさんのもう一人。

不得意は方向のアンギュレーションが決まった瞬間です。

超急斜面では目線が重要ですね。

Re: 最終日は終日でした [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/11(Sun) 23:20 | No.4213 ]
急斜面に飛び込んでコンタクトする瞬間。

隊長、角付け角を最大にしようとしています。

今回のテーマが活きていますね。

Re: 最終日は終日でした [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/11(Sun) 23:25 | No.4215 ]
Kさん、滑走面がバッチリ見えていますよ。

普段なら見ることが出来ないフォームとバランスです。

普段からこれしましょう。

ついに最高のコンデション [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/09(Fri) 19:27 | No.4205 ]
皆さん、先週と先々週の悪天候と比べると今日の月山は最高のコンデションでした。


朝から青空、晴天に恵まれ気温も高く風もそよ風、ガスなし、カミナリなしと一日スキー日和でした。
これ以上はないコンデションですが、そのために雪が溶け雪面は柔らかくなり雪がズレます。
先週まで雪が硬くスキーがズレやすいコンデションに対して、今週は雪がズレ難しいコンデションになったのです。

早速、雪を削る操作でズレを最小限にするレッスンからです。
特に足首、膝、股関節をターン内側に小さな3つのくの字を作って丸くて深い回転弧を描くことをテーマにしました。
しばらく行っていましたが、何人かの人はあまり変化が無く、そこでくの字を2倍にしたところ全員が雪を削りズレの少ない、しかも丸く深い回転弧となり次のターンに繋がったのです。
話を聞いてイメージしたことを2倍にすると出来ることを分かりました。

午前中は青空の下で滑り、綺麗な写真も撮れました。
しかし、午後は雲を多くなりレッスンに集中できました。
最後の1本は全員が納得できる滑りだったのでロッジやつなみでのテラスビールは大変美味でした。

写真は青空をバックに良いコンデションの月山です。


小林平康

Re: ついに最高のコンデション [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/09(Fri) 19:30 | No.4206 ]
リフトはまだスキーを付けて乗り降りできます。

今年は雪が多かった恩恵です。
おかげでレッスンがスムーズではかどります。
月山スキー場の皆さん有難うございます。

Re: ついに最高のコンデション [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/09(Fri) 19:40 | No.4207 ]
今日は月山らしい天気でした。

青空、白い雪に、ブナの新緑が眩しい風景はまさに月山ですね。

このシチュエーションでスキーが出来ると長旅の疲れも少しは取れます。

Re: ついに最高のコンデション [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/09(Fri) 19:48 | No.4208 ]
月山のリフト乗車中にいくつかの楽しみがあります。

名物の「ハマさん」のアナウンス
絶品ですね。

小鳥のさえずり
ウグイスのさえずりは分かりますが、その他の小鳥のさえずりも聞こえます。

そしてこの時期になるとリフト下には高山植物が綺麗な花を咲かせ目を楽しませてくれます。

定番の「チングルマ」
実はこのほかの花の名前はあやふやです。

昨日は3拍子、今日は運休 [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/04(Sun) 07:26 | No.4204 ]
皆さん、今回は最悪の天気になりました。

昨日は暴風雨とガスの一日、リフトだけで9本滑りましたが最後はびしょ濡れで早めの終了でした。
今日は昨日より風と雨が強くリフト会社から運休の知らせが来ています。
今回は先週と今週と天気に恵まれません。
それでもお客様は数本の滑りに納得し、明るく振る舞ってくれるので私は助かります。


昨日はガスのため短い距離しか滑れずにいましたが、内スキーで止めることから始め、回転弧に繋げていくと超急斜面でもスピードコントロールされた滑りを見せてくれました。
片斜面でも切り上げから切り換えしがスムーズになり斜面攻略が出来ました。
止める滑りで内スキーを活用できた証拠ですね。


皆さん、天気に恵まれませんでしたがお疲れ様でした。
今まで見たことのない滑りを見せてくれ有難うございます。

来週はどんな天気になるでしょうか。


小林平康

最悪、4拍子 [ 投稿者:小林平康 | 2017/06/02(Fri) 16:13 | No.4203 ]
皆さん、今日からの月山キャンプNo2は朝から最悪の天気です。

暴風雨とガス、それにカミナリの4拍子でした。

それでもリフトが運行しているのでレッスン。
2本滑ったところでリフトが運休しました。

カミナリが近づいているとのこと、スキーヤーにとって敵わない相手ですね。
1時間ほど休みましたが、暴風雨が続くことでリフトは終日運休となりレッスン終了です。


現在、4時を過ぎましたが暴風雨は止まりません。
明日の天気が心配です。


小林平康

午前で断念 [ 投稿者:小林平康 | 2017/05/29(Mon) 01:04 | No.4202 ]
皆さん、今日の月山は朝から雨と風とガスと3大悪条件で午前のレッスンで終了しました。


リフトを利用して沢コースでレッスン開始、視界が悪いのでスローショートターン。

月山には沢山の一般のキャンプ、レーシングキャンプ、そしてコブ選手権大会と雨が降っても負けずに滑る人が沢山います。
しかし、1本滑るごとに低温と風で体温が下がり11時過ぎると手袋が濡れて冷たくなり、これ以上続けると体調を崩すことを考慮し午前中でレッスンを終了しました。

レッスンでは方向変換をする際にキックターンやシュテムターンより、パラレル操作でクルリンと回ることをかぐらキャンプなどで行っていましたが、月山の超急斜面で威力がが発揮されました。
もう一つは、体の正面で急停止するさいの内スキーの活用が急斜面ほど有効です。

この二つを利用すると超急斜面でのスローショートターンが可能になりました。
安全でしかも楽しい滑りを皆さんが共有してキャンプを終了できたのは大きな成果でした。

今週は天気に恵まれませんでしたが悪いなりにスキーは楽しめました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。


来週は良い天気を期待しています。
まだ空きがありますので都合の良い方ははご連絡ください。

写真はガスが多かった今週のワンショットです。



小林平康

今日は雨、ガスでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/05/27(Sat) 17:20 | No.4197 ]
皆さん、今日の月山は朝から時々雨で、ガスもあり見えたり見えなかったりとラッキー、アンラッキーが続く一日でした。


土曜日の雨なのでリフト待ちが少ないわりにTバー待ちが結構ありました。

雨の後なので雪が固まりスキーがよく滑ります。

写真は月山で登っています。
何故なら次の写真のために少し登ってもらいました。
月山ならではのアングルで写真が撮れます。

明日の天気がどうなるか、今日調子がよかったA君、Kさんは明日が楽しみですね。



小林平康

Re: 今日は雨、ガスでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/05/27(Sat) 17:24 | No.4198 ]
沢コースの対斜面から撮影するとスキーの表面が見えます。

スキー操作の方向や角度がよく分かるアングルですね。

Re: 今日は雨、ガスでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/05/27(Sat) 17:27 | No.4199 ]
上からのアングルなので両スキーの同調や操作がハッキリと分かります。

内スキーも使えるようになったKさん、楽になったようです。

Re: 今日は雨、ガスでした。 [ 投稿者:yoshiko | 2017/05/27(Sat) 17:34 | No.4201 ]
Aちょんの登り姿、まるで乗鞍‼

投稿記事の修正・削除

以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます。

処理  記事No.  パスワード