新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
No2は吹雪スタート [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/08(Fri) 17:13 | No.4327 ]
皆さん、今日のかぐらは朝はガスだけで静かでしたが、徐々に吹雪となりブリザードの中で滑ってきました。


そのため今日は写真がありません。

午前は斜面が安定していたのでレッスンも成果がありました。
特に今日がシーズンインの方はオフトレ効果があったようでスムーズにシーズンインしました。

午後は吹雪でアイスバーンに雪のたまりが出来、しかもブリザード足下が見えないので周りを見ながら滑ります。
かぐらはコース幅が狭いのと人がいるのでホワイトアウトすることはありませんが、長く滑っていると頭が痛くなってきます。

その中でもYちゃんは安定した滑りです。
安定をもたらしたのは内スキーのエッジングでした。
体のバランスを保つのも難しいコンデションで内スキー、特に内足のカカトで雪を削るとバランスが安定します。

帰りはみつまたでプチパウダーを楽しめました。
10cmほどの新雪で今年初のパウダーです。

中里にも雪が積もり始めました。
車の上に10cm。
あすまでどのくらいか楽しみです。


小林平康

No1最終日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/03(Sun) 16:35 | No.4325 ]
皆さん、今日のかぐらはこれ以上無いほど良い天気でした。


風もガスも無く快適な一日でした。

雪は気温が上がっても緩まず、逆に硬いアイスバーンが出て良いコンデションです。

今回のテーマ・体軸の安定とスキーコントロールはアイスバーンで試されました。
安定した体軸によって円を描くスキー操作をした人はバランスを崩すこと無くスムーズに滑っています。

今日は混雑していましたが、斜面が安定していたので午後にロングターンが出来ました。

しかし、みつまたはゴンドラに向かう斜面が雪が消えてスノーマットになっています。
水曜日と木曜日に雪予報なので期待したいと思います。

初日の雲海写真と同じ所から撮った写真です。



小林平康

Re: No1最終日 [ 投稿者:ぐんじ | 2017/12/03(Sun) 22:35 | No.4326 ]
代表こんばんはです。
先ほど無事に帰還いたしました!
今回は急に申し込みしたにも関わらず参加させていただき
本当にありがとうございました! 天気にもメンバーにも
恵まれて、とても楽しく過ごすことができました。

しかし楽しく過ごせたこともさることながら、今回のご指導
のおかげでたまにですがスキーと一体感になるような感覚を
得ることができました! これまで求めていた技術ですが、
理解・技量不足のため分からなかったポイントがようやく
少しですが分かってきたように感じました。まだまだ滑りに
ほとんど反映できませんが、自分的には少しでも理解できた
点が非常に大きい収穫でした。スキーに対するテンションが
近年下がり気味でしたが、代表のおかげでまた楽しくなって
きました!! 素晴らしいレッスン、本当にありがとうござ
いました。

シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 16:50 | No.4318 ]
皆さん、今日のかぐらは時々晴れましたが、ほとんどガスで濃くなったり薄くなったりの繰り返しでした。


今回のテーマ・スキーコントロールのために体軸の安定を繰り返し行いました。

体軸が安定するとスキー操作、コントロールが自在になることを目指しています。
初滑りの方もいるので中斜面だけのレッスンでした。

スキーコントロールが自在になる操作は体軸を中心に丸い回転弧を描くトレーニングを繰り返し行いました。
丸く円を描くにはスキーを軽く操作する方が体軸の安定トレーニングとなります。
軽く操作すると横ズレを想像する人がいると思いますが、スキーを前に軽く押し続けると回転力が高くなり、スキーは円を描いて腰下に戻りかつ切り換えがスムーズになります。
丸く軽く操作した人ほど体軸の安定が感じられます。


明日は良い天気になりそうなので急斜面でも試したいですね。



小林平康

Re: シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 16:53 | No.4319 ]
足が体の横に動いていたのが前に動くになると円になります。

軽いスキー操作も出来ると楽に滑ることが出来ますよ。

Re: シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 16:56 | No.4320 ]
円を描くにはスキーを前に動かし続けて回転力を高めます。

腰下にスキーが戻ると本当に楽にそしてスムーズに切り換えも出来ます。

Re: シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 17:00 | No.4321 ]
体軸が安定すると円を描く操作となり、丸くスキーを操作すると腰下を通過して次のポジションが自動的に出来上がり円が繋がります。

前に前に操作した結果が楽な滑りになるのです。

Re: シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 17:05 | No.4322 ]
円を描く操作をすると深い回転弧で出来スピードが一定に保てるため急斜面でもスピードコントロールが自在となります。

体の中心軸を安定させることがこの時期の課題になります。

Re: シーズンイン2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/02(Sat) 17:08 | No.4323 ]
体軸が安定するほどスキーの操作に無駄が無く、スキーは走り一瞬で切り換わるので快感となります。

体とスキーが一体感を感じる時間が出来るのです。

2017シーズンインコース初日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/01(Fri) 17:41 | No.4313 ]
皆さん、今日からシーズンインコースが始まりました。


かぐらは晴れたりガスったりと不安定でしたが、初日としてはまあまあの滑り出しです。

雪は問題なく安心して滑れます。
この時期としては、雪が降らないと人工降雪機で作った雪を圧雪するため雪のゴロゴロがありますが、今年のゴロゴロは小さい。
なぜなら、圧雪する圧雪車がウィンチ付きで氷をゆっくり砕くので小さいゴロゴロとなっています。

もう一つ、パトロールの建物が出来ました。


小林平康

Re: 2017シーズンインコース初日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/01(Fri) 17:46 | No.4314 ]
雲海を望みながらのレッスン。

雲上のスキーは格別ですね。

Re: 2017シーズンインコース初日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/01(Fri) 17:50 | No.4315 ]
これがウィンチ付き圧雪車の支えとなる鉄柱。

積雪量によって支える位置が変えられるようにセッテングしています。

場所はメインコース入り口の上です。

Re: 2017シーズンインコース初日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/01(Fri) 17:53 | No.4316 ]
朝一のかぐらは霧氷の白が目映く青空と対照的でした。

かぐらは見ても楽しめるスキーエリアです。

Re: 2017シーズンインコース初日 [ 投稿者:小林平康 | 2017/12/01(Fri) 17:56 | No.4317 ]
午後3時の雲海。

レストランの下は荘厳な雰囲気でした。

最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 01:59 | No.4299 ]
皆さん、今日で7日間滑りヨーロッパスキーツアーは終了しました。


なんと言っても最後の3日間が快晴または晴れで快適なスキーで終了できたことが嬉しいことです。
参加者の皆さんも天気おかげだねと、心から天気に感謝、感謝の一言です。

3日間の悪天候が中日にあったこともラッキーの一因ですね。

また、大きな怪我や事故もなく終了できたことは参加者の皆さんのご協力のおかげで、私から参加者の皆さんに感謝申し上げます。

出発前からスキーロッカーの予約やBBSに私の代わりに写真を載せてくれたYちゃんに感謝申し上げます。

このツアーの旅行企画でお世話になったスポーツユニティのOさんと現地で出迎えしてくれるNさん、毎年お世話になり感謝申し上げます。

最後はこのBBSをご覧になっている皆様にも感謝申し上げます。

明日は10時の出発で日本に帰ります。



写真は初めての場所で記念撮影です。



小林平康

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:06 | No.4300 ]
これからはシルエットクイズ

私は誰でしょう??????

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:13 | No.4302 ]
私は誰でしょう?????

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:17 | No.4303 ]
私は誰でしょう?????

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:22 | No.4304 ]
私は誰でしょう?????

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:27 | No.4305 ]
私は誰でしょう?????

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:29 | No.4306 ]
私は誰でしょう?????

優しいクイズでしたね。

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/25(Sat) 02:33 | No.4307 ]
私は誰でしょう?????

全問正解者にはミルカのチョコです???

Re: 最終日も晴れでした。 [ 投稿者:yoshiko | 2017/11/25(Sat) 07:13 | No.4309 ]
みなさんの滑りが変化してて羨ましい限りです。

いま湯沢に向かってますが、浅間山が真っ白です。
この週末はスキーに行く人多いでしょうね。
私はまだ手元に板がない(笑)

Hintertux万歳 [ 投稿者:R | 2017/11/25(Sat) 01:03 | No.4298 ]
大変充実した3泊4日でした。代表、的確なアドバイスで自分の滑りが変わっていくのに、とてもワクワクしました。参加のみなさん、JKさんのようにまとめれませんが、一緒に滑って食事してリラックスして。また一緒に過ごすのがとても楽しみです。ありがとうござます!そして良い旅を!
帰りのバスは、あれから30分ほど酒場状態で、笑い声と歌声が響いていました。シラフだったのは運転手さんと私だけだったのでは。降りるとき一人で立てずに、両側から抱えられてる人もいました。驚いた事に、ほとんどのお客さんが一緒の電車に乗って、彼らはRamsauという駅で歌いながら消えていきました。帰りの旅もほのぼのと楽しい気分を味わいました。

Re: Hintertux万歳 [ 投稿者:J K | 2017/11/25(Sat) 04:45 | No.4308 ]
お疲れ様でした!
楽しい数日間でした!😄
Rさんの躍動感あふれるショート
年寄りの私には真似のできない
ノンストップショートでした!
最終日のお山も晴れ渡り清しい
気持ちで感謝です。
また来年もお逢いできるのを楽しみに
シーハイル!!😊

無題 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/24(Fri) 01:41 | No.4295 ]
皆さん、今日も快晴に近い晴れでした。


何よりも気温が高く3250mでもプラス気温、無風に近い風なので立っていても穏やかな気分です。

もっと良かったのは雪が放射冷却で締まり、斜面が均一の硬さでフラットになったことです。
このコンデションになると当然、メインコース3本フリー滑走となります(笑い)
馴れている人は、ほとんどノーストップです。
しっかり滑る斜面と休みながら滑る斜面を知ってその方法を身につけているからです。

馴れない方は一生懸命に滑り、体力が無くなると2・3回停止しています。
フラットで安定している斜面では体力を温存できるデラファージュが有効ですね。
または、一番楽な直滑降です(止まることが出来れば)

メインコースから奥の斜面に移動し、フリー滑走を続けます。
滑りを模索しながら何回か滑っているうちにこれがここでは一番良いパターンが見つかるときがあります。
Eちゃんがまさにそのツボにはまって素晴らしい滑りを見せてくれました

R君はどんなところでもショートターンで早く安定した滑りを見せてくれます。
他の参加者の皆さんも見るのが楽しみなスキーヤーです。



午後はショートターンの撮影です。
回転弧は15ターン前後の距離だけで7回滑ってもらいました。
最初は馴れていませんでしたが、撮影のポイントをつかんで写真写りの良い滑りに変化してきました。
カメラを目標に滑ることで体をフォールラインに向け、格好良いアンギュレーションを作ることで滑りが連続で安定しました。

今日で6日間滑りましたが、全員のポジションが良くなってその成果でスキーコントロールが出来てきました。

明日も同じような天気予報です。
最後まで滑りきり無事怪我の無い最終日を目指します。


写真は午前中が終わり、テラスで皆さんの記念撮影です。



小林平康

Re: 無題 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/24(Fri) 02:09 | No.4296 ]
同じテラスに予約とサービスの受けられる席が特別にあります。

今日は天気が良かったのでここで独唱をするオシャレな方がいました。

欧米人は太陽の光を楽しむ習慣があるようです。

Re: 無題 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/24(Fri) 02:11 | No.4297 ]
この場を借りて私のワンショットを

スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 01:55 | No.4288 ]
皆さん、今日は最高の天気でした。


悪天候が3日間続いてもやもやしていたのが一気にハレましt。

滑りました。
全員で4時近くまで頑張りました。

写真は記念となる集合写真です。


小林平康

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 01:59 | No.4289 ]
上の写真は3250mの山頂をバックにしたものです。

写真は同じ場所で4方向のアングルで撮影しました。

こちらの写真は氷河がバックでその向こうにアルプスの山々です。

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 02:02 | No.4290 ]
今日の午前前半に滑ったオルペラ−山麓の斜面(通称・奥の斜面)

6本ほど滑ってこの記念撮影です。

ストレートで中斜面から急斜面、最後は緩斜面と斜度変化のあるコースです。

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 02:04 | No.4291 ]
最後はイタリアをバックに。

後ろどのくらいか分かりませんが、イタリア方向です。

薄い雲も絵になりまね。

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 02:06 | No.4292 ]
こちらは通称・トレーニングバーンを私たちだけに通じる斜面です。

午後のレッスン最中に撮影したものです。

この斜面は中斜面から急斜面に変化しています。

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 02:10 | No.4293 ]
上の写真と同じ場所でオルペラー山をバックに。

トレーニングバーンではGS・SLのゲートトレーニングをしています。

午前中はコース全部にゲートが立って私たちは入れません。

午後はトレーニングするチーム少なくなり一般スキーヤーも入れます。

Re: スキー5日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/23(Thu) 02:14 | No.4294 ]
最後は下から。

青空が濃いブルーなので写真が綺麗ですね。

後ろの建物はリフト終点の建物で30年以上前から建っています。

スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 01:50 | No.4279 ]
皆さん、今日で4日目のスキーは昨日と同じ天気、雪やガスや風やらで賑やかな天気でした。


滑りの方は大変良くなっています。
昨年も4日目に成果が出た人が多かったのと同じで、今年も全員ポジションが良くなり、当然ですがスキーコントロールも良くなっています。

写真で分かるように一人一人のポジション(体軸)がしっかりしているので体重が乗ってスキーが反応しています。

今日から昨年も現地参加のR君が加わり8人となりました。

明日は晴れ予報、トップスピードで滑れるのを期待しています。



小林平康

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 01:53 | No.4280 ]
絶好調のMちゃん、昨日まで内傾角や角付け角を浅めにしてポジションを確認してから、今日は深めにして滑ると安定感とスピードが出てきました。

蝶まではまだ長い道のりですが、確実に近づいていますね!!!!

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 01:59 | No.4281 ]
こちらも絶好調組のJアン、体軸、すなわちポジションが安定した滑りとなりました。

回転弧も丸みが出てきて快感度も上がっています。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:05 | No.4282 ]
右ターンが得意なEっちゃん。

バランスの良いリラックスして滑りです。

課題の左ターンも上体のバランスを修正すると良くなりますね。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:08 | No.4283 ]
今日から参加のR君。

初滑りでしたが6本目でいきなりトップシーズンを迎えています。

滑る前にイメージすることが大変上手いから目から吸収する子供のようです。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:12 | No.4284 ]
Kさんは今日からヒンタートックスに馴れてきたようです。

上達するときは環境に左右されると昔から言われています。

やはり軸が長くなりポジションが安定しています。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:18 | No.4285 ]
Yちゃんです。

スキーのテールをダイナミックに操作したときのヨコちゃんは凄い。

リフトのシニア券は該当しません。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:25 | No.4286 ]
ポジションが良くなってきたYさん。

テールの操作で丸い回転弧を描くようになりました。

まだ、急激な操作もあるので帰るまでに丸い回転弧を課題にしましょう。

Re: スキー4日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/22(Wed) 02:27 | No.4287 ]
最後はJさん。

メインコース最後の急斜面をスピードコントロールして滑りました。

ポジションが不安定だった滑りと比べると安定しています。

スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 02:29 | No.4267 ]
皆さん、今日のHintertuxは吹雪でした。


一日中吹雪で視界も悪く、強風のためブリザードになると足下がまったく見えない時もあり、さらに強くなると雪のカーテンが現れ視界0です。

今回、全員のテーマとして「スキーコントロール」をあげています。
スキーコントロールによって、スピードコントロールやスキー操作を自在にして斜面、斜度、雪質に合ったコントロールが目的です。
その結果、自分が描きたい回転弧の大きさ、深さを楽しむことも出来ます。

今日の天気はスキーコントロールが出来たかジャッジするのに適したコンデションでした。
最初は足下が見えなくなるとなんとか見ようとしてバランスを崩します。
アドバイスは足下では無く周り全体を見てください。
そうすると下に人がいると落差が分かり、コースの幅を規制しているポールやリフトの支柱などで平衡感覚が失われないのです。

さらにスキーのテールを動かし続ける操作で、トップが切り込むと斜面や雪のたまりにも影響を受けにくく安定した滑りになります。
今日は中間駅までのコースを滑りましたが、2本目から全員のスキーコントロールが良くなってきました。
多少、視界が悪くても、足下が見えないコンデションでもバランスを崩すことが少なくなり滑るペースが速くなりました。

コースの途中で「シカ」を発見、こちらのシカは奈良のシカぐらいの大きさで遠くから見ると黒色です。
50度前後の斜面を凄いスピードで下ったり、急停止します。
素晴らしいシカコントロールですね(笑い)

午後は事情があってフリータイム。
各自に滑りのイメージをアドバイスし、2組に分かれ滑る場所も自由に選んで滑ってもらいました。

明日と明後日は強風なので視界だけ良くなることを願っています。
水曜日からは天気が良さそうです。


小林平康

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 02:41 | No.4268 ]
昨日の1本だけ写真撮影をしました。

その時の各自の滑りです。

最初は初参加のJさん。
雪煙をバックにナイスショット。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 02:47 | No.4269 ]
こちらも初参加のKさん。

緊張した最初のショットです。

仲間から迷子になる心配はありますが、存分に楽しんでください。


Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 05:02 | No.4270 ]
丸い回転弧を目指して特訓中のYさん。

明日から広い斜面をスピードに乗って楽しんでください。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 05:04 | No.4271 ]
ご存じYちゃん。

いくつになってもスキーは上達する見本となっています。

昨日も最後に格好良い滑りを見せてくれました。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 05:07 | No.4272 ]
今回、好調のMちゃん、原因はスキーのサイズ。

SLで楽に滑りながら丸い回転弧を描いています。

持ち前の力に頼らない方が良い滑りのようです。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 05:12 | No.4273 ]
高速域が得意のEちゃんはレッスンスピードで苦労しています。

明日からはバンバン飛ばせるので我慢、ガマン。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:小林平康 | 2017/11/20(Mon) 05:15 | No.4274 ]
ここ2・3年で滑りが洗練されてきたKさん。

今回のテーマもクリア出来そうです。

Re: スキー2日目 [ 投稿者:がま | 2017/11/21(Tue) 10:22 | No.4277 ]
代表、皆様お疲れ様です。
Mちゃん事前の宣言通り、
蝶!
になったようで!?
日本でもかなり積もってます。
かぐらも心配ないかと。。。
私も以前参加したときに奥の斜面で見た断崖のシカコントロールに驚愕しました。。。(゜ロ゜)

Re: スキー2日目 [ 投稿者:yoshiko | 2017/11/21(Tue) 12:29 | No.4278 ]
今日、八方と五竜がオープンしましたよ〜!

投稿記事の修正・削除

以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます。

処理  記事No.  パスワード