新規投稿
お名前
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
暑中お見舞い申し上げます。 [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/26(Thu) 20:43 | No.4597 ]
皆さん、7月に豪雨があり、極暑がありこの後は台風のようです。


いつもの暑いだけの夏と違い、命に関わる極暑で全国の皆さんが身体を気遣う夏となりました。
暑中お見舞いと豪雨被害にあった方には心よりお見舞い申し上げます。

日本の豪雨被害と極暑は世界から注目されています。
2020オリンピックの関係でしょうが、それより世界の気候が大きく変化している方に注目しているようです。
何はともあれ本来の生活が出来ることを祈っています。

皆さん、暑さはこれからも続くと思いますのでくれぐれもお体をご自愛されてください。


昔から暑いときは冬を懐かしく、寒いときは夏を思い出すようですが、今年こそ冬が恋しいと思う年はありません。


小林平康

キャンプ全日程終了 [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/18(Wed) 09:44 | No.4569 ]
皆さん、先週の日曜日で国内全てのキャンプが終了しました。


乗鞍キャンプはNo1が中止で、No2は予定通り開催され無事に終了しました。
乗鞍キャンプでは宿舎となったP・樹間舎さんに大変お世話になりました。
美味しい料理と過ごしやすい空間でリラックス出来る環境でした。
お母さんいつも有難うございます。

また、中里の中屋さんからはマイクロバスを貸して頂き宿舎と雪渓まで往復できました。
今回は天気が良かったので外で昼食しましたが、もし雨の場合はバスは大助かりです。
中屋さん有難うございます。

雪渓では乗鞍大雪渓 Web Site を個人でアップしている山田さんが私たちを取材してくれます。
今年も土曜の午前に来てくれキャンプの様子やおなじみのお客様を取材していました。
山田さん有難うございます。

最後は今回、かぐら、月山、乗鞍にフォルクルの試乗スキーを用意しました。
沢山の方々に試乗して頂きました。
ほとんどの方から高評価を得ました。
すでに注文をした方もいます。
以前に「アシスト機能」を説明したように、今までの自分のスキーより楽に滑れたようです。
フォルクルスキーを貸し出してくれた担当者のAさん、有難うございます。


国内のキャンプが終了して、次回はシーズンインコースになります。
シーズンオフとなりますが、皆さん極暑の日本で体調をキープして乗り切ってください。
また、雪上でお会いできるのを楽しみにしています。


小林平康


快晴に恵まれました。 [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/14(Sat) 17:55 | No.4562 ]
皆さん、乗鞍は快晴でした。


雪渓は気温の上昇に伴い時々ガスが発生しましたがレッスンには支障なく快適な天気でした。

昨日から比べると雪のコンデションが優しくなりました。
小さな起伏も氷だった機能と比べるとエッジングで綺麗な斜面になったのでレッスンには最適でした。

明日はさらに気温が上がりそうです。
平野部は37度の予報が出ているようですが、乗鞍も暑くなりそうです。


小林平康

始まりました乗鞍キャンプ [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/13(Fri) 18:28 | No.4558 ]
皆さん、今日から乗鞍キャンプNo2が始まりました。


天気は曇り、時々ガス、風があって少し寒いほどです。

雪渓の雪は例年より少なめですが、私たちの滑る場所はいつもと変わらず幅も長さもあります。

斜面はハードですよ。

今日は3人だったので午前はショートポール、午後はショートターンでした。

明日も良い天気に恵まれそうなので期待しています。


小林平康


豪雨被害と乗鞍キャンプ [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/09(Mon) 22:32 | No.4546 ]
皆さん、平成最大の豪雨災害になってしまい、被災された多くの人々には心からお見舞い申し上げます。


テレビで見ていると川が決壊し水没、山からの巨大な石や流木が町を破壊している様子を見ると胸が痛みます。
多くの避難者が出てこれから暑い日々を過ごすことになるので二次被害が心配です。



さて、乗鞍キャンプですがNo1は中止にしたところ参加者の皆さんから賢明な判断でしたと、連絡が来ました。
土曜日と日曜日は道路が開通していましたが、乗鞍まで来る交通網が混乱していたので、中止して良かったと思っています。



今週末からの乗鞍キャンプは天気に恵まれそうです。
気温も高くなり、良いコンデションの雪渓が期待できそうです。

参加者の皆さん、事前に道路の情報を得て乗鞍にお越しください。


小林平康

乗鞍キャンプNo1中止 [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/05(Thu) 08:18 | No.4536 ]
皆さん、今週末からの乗鞍キャンプは大雨の影響で中止にしました。


テレビなどの報道でご存じのようにすでに各地で被害もあり、乗鞍だけでなく皆様が移動中にも災害に遭う危険性が考えられるための中止です。

参加予定だった皆様には残念ですが安全を優先しました。


なお、乗鞍キャンプNo2は予定通り開催します。
まだ空きがありますのでご希望の方は連絡してください。


小林平康

Re: 乗鞍キャンプNo1中止 [ 投稿者:小林平康 | 2018/07/06(Fri) 23:42 | No.4540 ]
皆さん、今日は雪渓に登る乗鞍岳線は雨のため通行止めでした。


西日本地域の水害が想像以上の被害ですね。
亡くなった方や被害に遭った方々にはお見舞い申し上げます。

広島の知人宅も避難指示が出たとのこと眠れない夜になりそうです。
早く雨がやんで普通の生活に戻れるよう祈っています。


小林平康

ミゾコブ考察 [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/19(Tue) 22:41 | No.4490 ]
皆さん、大阪の地震で被害が出ているので大変心配しています。
関西エリアの皆さんはご無事でしょうか?



さて、先週までの月山キャンプが終わり、最後の週末は月山のミゾコブを沢山滑る機会が多く色々なことを試してみました。
月山のミゾコブは他のスキー場と違いがあります。
それは斜面が広く急斜面が続くためにコブの幅や落差が大きいのです。
小さいコブだと回転弧が描けないのと違い、色々な回転弧ならびラインが選べるのです。

そこでミゾコブ考察をしてみました。
ライン取りは今まで「ダイレクトライン」と「バンクライン」の2つだけと考えていましたが、月山で「コブの腹ライン」を見つけました。
腹ラインとはエッジングで削れた最大斜度の部分と次の最大斜度を回転弧で繋げるラインです。
最大斜度で切り換えるのです。

最大斜度でエッジングや切り換えるのでカービングテクニックで滑ります。
このラインは今まで私も考えたり行ったことが無かったラインです。
月山だから気づいたラインと言っても良いでしょう。
また、このラインを滑る人を見たことがありません。

テクニック的にはコブの腹で切り換えるタイミングとバランスが必要です。
切り換え後は一旦ミゾから出てエッジングするときもあります。
雪のたまりや起伏を通過するにはカービングテクニックがベストなのです。
次の切り換えに備えてライン取りが難しのでバランス取りが微妙です。
ぜひ、皆さん今度大きめのミゾコブの時に試してみてください。



月山のミゾコブはダイレクトラインでもバンクラインでも楽しめました。
キャンプに参加した方にレッスンしていた「切り込む操作」が楽しむベースになっていたので色々なラインやエッジングを行い腹ラインを発見できたのは大変な収穫でした。


小林平康

月山キャンプ終了しました [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/17(Sun) 19:09 | No.4484 ]
皆さん、今日で月山キャンプがすべて終了しました。


一昨日、昨日とガスで山が見えないコンデションから今日は最高のコンデションでした。
暑からず寒からず、最適な気温とそよそよの風で体はリフレッシュ。

Tバーリフトは大盛況ですが滑る本数は結構なほど。

午後のミゾコブもほどよく滑れて最後の日にふさわしい一日でした。


月山では宿舎のロッジやつなみさんに大変良くして頂きました。
やつなみさんは人気が良くなり平日でも満館の日が多く賑わっています。
やつなみさんの親父さん、奥さん、息子さん、大変お世話になりました。
有難うございます。

月山リフトの皆さん、月山の名物となった「ハマさん」「ツルさん」お世話になりました。
ハマさんのアナウンスは心和む素晴らしいアナウンスです。
アナウンスが始まると聞き流す場合と、聞き耳を立てるアナウンスがありますが、ハマさんのアナウンスは聞き入ってしまいます。

また、来年も宜しくお願いします。



小林平康

月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:36 | No.4473 ]
皆さん、今日から月山キャンプNo3です。


この時期のキャンプは10数年ぶりです。
12日〜14日までリフトの掛け替えがあり、その前の週で終わる月山キャンプでしたが、2月に月山は雪が多いと聞いてのでこの週まで伸ばしました。

しかし、雪解けはいつもより早めだったので今週はスキーを外してリフト乗車です。

リフトを降りて山道を歩いて雪の上に。
また、Tバーリフトは両方とも上に上がり、短くなっています。
沢コースは沢がほとんど無くなりました。
片斜面はまだ残っています。

リフト乗り場の横まで滑れました。(凄く楽ですが、日曜日まであるかな!)

今日はリフト乗車中に楽しめる高山植物の写真を掲載します。
花の名前はよく分からないので皆さん、教えてください。


この写真はリフトが低い位置になっているのが分かりますか?



小林平康


Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:40 | No.4474 ]
高山植物 1


こちらは「チングルマ」でしょうか?

6月初旬からずーと見ることが出来ました。
白く可憐で好きな花です。

Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:42 | No.4475 ]
高山植物 2


綿帽子の花は何でしょうか?


Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:45 | No.4476 ]
高山植物 3


ピンクで小さい花が密集しています。
何でしょうか?

色も綺麗ですよ。

Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:48 | No.4477 ]
高山植物 4

黄色で花が一つです。

目立つ色なのでよく分かります。

Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:51 | No.4478 ]
高山植物 5


同じピンクでも赤青が入っています。

リフトの上部に咲いています。

Re: 月山キャンプNo3です [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/15(Fri) 17:54 | No.4479 ]
高山植物ではありませんが、月山に来て心が休まるのがブナの新緑です。

色が若葉から新緑になる頃が大好きです。

雨とガス [ 投稿者:小林平康 | 2018/06/11(Mon) 08:57 | No.4462 ]
皆さん、月山キャンプNo2の土日は雨とガスに見舞われました。


土曜日の午後は良い天気でしたが、日曜日はガスの中寒いほどの気温で震えていました。

しかし、雪はほどよく硬く滑るので滑りの快感は楽しめました。


今週末の月山キャンプNo3は雪が少なくなりますが、まだまだ滑れるので参加希望者はご連絡ください。



小林平康

投稿記事の修正・削除

以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます。

処理  記事No.  パスワード